ハニーサックルローズ店員日記

 なつかしくて可愛いものいろいろ。ちいさな古着屋さんのまったりな毎日。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< プレゼントキャンペーン第二弾! | main | お茶ごっこの水曜日。 >>

ハニーのチロルワンピース

ハニーサックルローズのおかいものページに、新カテゴリーができました!
これまで、「ワンピース」のページ数が多くて、とても見づらかったので、
今回、「チロルワンピ」と「レトロワンピ」の2つのカテゴリーを新設しました。
それに伴って、トップページの写真もチロルワンピースのモードに♪

チロルワンピースが届きました【HONEY SUCKLE ROSE】

こちらのチロルワンピの画像をクリックしていただいても、
おかいものページに入ることができます♪

「アルプスの少女ハイジ」や「サウンドオブミュージック」の
主人公を連想させる、愛らしいデザインのチロルワンピース。
現地では 【ディアンドル】 と呼ばれるこのワンピースは
ドイツ南部のバイエルン州からリヒテンシュタイン公国、
オーストリアチロル地方にかけての女性の民族衣装です。
ディアンドルとは、南部ドイツの方言で「娘さん」や「お嬢さん」
といった意味で、アルプス山地の農家の女性たちが着ていた
伝統的な衣装が基礎になっています。


チロルワンピース【チロルワンピース【ヨーロッパ古着】ディアンドル


1870年代頃にはオーストリアの上流階級でも流行し、
高価なベルベット生地などでも作られました。
現在は日常着としては着用されていませんが、
五月祭やオクトーバーフェストなどの伝統行事や
結婚式などのお祝いの日には必ず見かける
日本の「着物」のような存在です。

チロルワンピース【ヨーロッパ古着】ディアンドル


チロルワンピースはショート丈のブラウスとエプロンをセットで着用するのが一般的。
一見すると素朴ですが、伝統的な織生地やボタンが美しく、細部にいたるまで
とても丁寧に作られているため、新品として売られているものはとても高価です。


チロルワンピース【ヨーロッパ古着】ディアンドル


生地感やデザインの優れた60年代から80年代のチロルワンピは
ヨーロッパ国内でもあまり数がなく、年々見つけにくくなっていますが、
みなさまに、本物のチロルワンピースを気軽に着ていただけるよう
ハニーサックルローズでは、状態が良く、普段使いのできる
デザインのものを、ひとつひとつ厳選して探してきています。

ヴィンテージのチロルワンピースならではの
やわらかな生地は、着れば着るほど肌になじみます。
ぜひ自分だけのお気に入りの一着を見つけてくださいね♪

--------------------------------------------------------------
 HONEY SUCKLE ROSE
 website : http://honeyrockets.com
 facebook : http://www.facebook.com/honeyrockets
--------------------------------------------------------------

「新着情報」&「お知らせ」 | permalink | - | - | - | - |
SELECTED ENTRIES
WEB SITE

ハニーサックルローズ【ヨーロッパ古着・レトロ古着・ブロカント】
ARCHIVES
facebook
MOBILE
qrcode